ご利用取引規約

 

マルチブック(以下本サービス)の利用にあたっては、以下の規約を了解し、遵守することに合意します

 

  1. 利用者は、本サービスを利用するにあたって、本サービスが定める価格および支払方法にしたがって対価を支払うものとします価格および支払方法の定めは随時改訂され得るものであり、利用者は、本サービス利用時点でその都度有効な価格表および支払い方法に従うこととします。
  2. 利用者は、利用者による本サービスの利用に関わる一切が第三者の著作権、著作者人格権等の知的財産権その他一切の権利を侵害しないことおよび第三者に迷惑、不利益もしくは損害を与えないことを保証します。利用者による本サービスの利用により、またはこれに関連して本サービス運営側が第三者から権利の侵害等に基づくクレームを受けたときは、利用者は、利用者の責任および費用によってかかるクレームから本サービス運営側を免責し、かかるクレームにより本サービスが受けた損害を補償するものとします。
  3. 利用者は、本サービスが独自の裁量に基づく判断によって、本サービスの提供または商品が第三者の著作権、著作者人格権等の知的財産権その他一切の権利の侵害または法令もしくは公序良俗違反を構成するか、またはこれを惹起するおそれがあると認めたときには、運営側が任意に本サービスの提供を中止し、該当する写真または画像データ、その記録物および出力結果を消去その他の方法により処分すること並びに関係当局の求めに応じてこれを提出すること(複製の提出を含む)を認めます。利用者は、かかる処分に対して一切異議を唱えないものとします。ただし、本サービスはかかる処分をする義務または責任を負うものではなく、利用者は本サービスがかかる処分をしなかったことに関して一切異議を唱えず、またかかる処分をしなかったことに関連して一切異議を唱えないものとします。利用者は、利用者による本サービスの利用により、本サービスが日本または適用のある外国の一切の法令に触れたり、また公序良俗に反することがないことを保証します。利用者による本サービスの利用により、またはこれに関連して本サービスが法令または公序良俗違反の疑いを受けたときは、利用者は、利用者の責任および費用によってかかる疑いを解消し、かかる疑いにより本サービス側が受けた損害を補償するものとします。
  4. .利用者は、本サービスが第三者のクレームの処理、またはその記録物および出力結果ならびにその複製を裁判所、警察および関係当局に提出することを認めます。商業的利用(再販)を目的とした責任は利用者が全てこれを負うこととする。
  5. 利用者が本規約に違反したときは、利用の資格を失い、本サービスは当該利用者のために保管する写真またはデータおよび記録物等を返還する義務を負わないものとします。また、利用者は本規約の違反により、またはこれに関連して本サービスに生じた、あるいは生ずべき損害を本サービス側の請求に応じて直ちに支払うものとします。利用者が本サービス側に対し、何らかの支払いを遅滞したときは、遅滞となった日から支払いが完了した日まで年率10.0%により計算された遅延損害金を支払うものとします。
  6. 商品の乱丁または落丁、その他本サービス側がその必要性を認めた場合で、利用者が商品受領後30日以内に有限会社シーピーエスに連絡を行った場合に限り、商品の交換を行います。この場合、利用者側がデータを再度送信する必要がある場合があることを承諾します。商品の交換が不可能な場合に限り、利用者からの返品に応じ、支払金額の返還を行います。有限会社シーピーエスは本サービスまたは商品に関する瑕疵担保責任、その他の保証責任に関して、本条が定めるもの以外にいかなる責任も負わないものとします。
  7. 利用者は、本サービスが本規約の趣旨を全うするために必要に応じて本規約を補充・改訂することを認め、補充・改訂後の本規約にしたがうことに合意します。本サービスから利用者への通知は、本サービス上の一般掲示、またはその他本サービスが適当と認められる方法により行われるものとします。
  8. 利用者は、本サービスを利用するにあたって、本サービスを利用するために必要な情報を本サービス運営者に提供することに合意します。本サービス運営者は、利用者から提供を受けた個人情報に関し、本サービスの提供および利用者へのお問合せに利用します。これらの目的以外で個人情報および個人履歴を利用する際には、別途目的を明示し、利用者の合意をえるものとします。
  9. .利用者は、利用者への予告無しに本商品の仕様を変更することに合意します。本サービスでは、配送中の事故に関しては、一切責任を負わないものとします。
  10. 利用者は、本サービスでのセキュリティーサービス機能には、自ずと限界があるため、本サービスは利用者のプライバシーや秘密等を完全に保つことを保証できないことを了解の上、本サービスを利用するものとします。
  11. 本サービスを構成するすべてのプログラム、ソフトウェア、サービス、手続、商標、商号及びそれに付随する技術全般は、有限会社シーピーエスに帰属するものとします。
  12. 本サービスは、システムの保守を定期的に又は緊急に行なう場合、火災、停電その他の非常事態により本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合、もしくは本サービスが運営上、一時的な中断が必要と判断した場合、その運営を中止中断できることに合意します。また、本サービスは、その中止中断などの発生により、利用者又は第三者が被ったいかなる損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。
  13. 本サービスに関連して、有限会社シーピーエスと利用者の間で紛争が生じた場合には、当該当事者がともに誠意をもって協議するものとします。協議しても解決しない場合、有限会社シーピーエスの所在地を管轄する裁判所をもって管轄裁判所とします。